スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2012/07/17/Tue 17:09:51
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:いろいろ

待ち時間に小説 2

120715_185447_convert_20120717170822.jpg

さて今日は祇園祭山鉾巡行
我が家は宵々山に行って夜店を楽しみました
息子が「亀すくい」なるものをして喜んでおりました
今年のちまきは山一番「郭巨山」GET!

話は変わって読み終わった小説
前回はグロ・サスペンス・ミステリー系の紹介でしたが
最近読んだ中ではダントツの(私の中で)高評価の1冊を
「儚い羊たちの祝宴」米澤 穂信
「インシテミル」の原作者で(原作・映画共に見た)知ったのがきっかけ
ミステリー色が強いので「儚い羊たちの祝宴」も読んでみた

気に入りましたねぇ〜
オムニバス形式(かな?)で何話かあって
話ごとに重要なキーワードがあり
最終話で謎解き(←言い方が違うかな?なんと言えはいいか…)

はっきりいってこの本も後味そんなによくないです
やっぱりそこが好き!
でも文章・雰囲気・流れは素晴らしいと思います
興味あればぜひ読んでください
スポンサーサイト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://tukiato.blog45.fc2.com/tb.php/177-679d944b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。